スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4話 理樹と鈴

相変わらず学習能力ゼロな輝鐵です。

いつになったら私はブログの更新をもっと早くするのか?

私自身にも分かりませんが自分がバカだということは理解しましたw




さて、リトバスリフレイン4話のレビューです。

今回から鈴ルート突入ですね。


・杉並さんの告白

04 0663

杉並さんが理樹くんに告白するのって個人的には意外です。

理樹くんは可愛い系男子(男の娘)ですからもっとこう姉御みたいな大人びた女性がお似合いです。

まぁ男らしい一面もあるので杉並さんともお似合いといえばそうですが。


・いやいやいやいや

04 0822

特徴的?な口癖ですよね。

なぜか紅しょうが好きな理樹くんが「ベニベニベニ・・・」と言う同人誌を見たことがありますが、それ以来私も紅しょうが愛好家です。

口癖といえば私はブログでも日常でも「まぁ・・・」とよく言います。


・ようやく気付いたこの気持ち

04 1635

この辺りはとても可愛くていいですね。

声優さんの演技力の高さが伺えます。


・友情、役目を終えて・・・

04 2225

今まで二人を見守ってきた恭介、とうとう役目を終える時間が来ました。

ここからは理樹がリーダーになっていく道のりです。


・友情、心残りなく・・・

04 2321

鈴の傍でいつも見守っていた小毬、こちらもこの世界でのやることを果たし別れの時間が近づいています。

思えば鈴の最初の友達も小毬、みんなと打ち解けるきっかけも小毬だったのかもしれないですね。


・卒業

04 2801

理樹に大切なものと強さを手渡し、小人たちは今この世界を卒業していきます。

避けられない別れでも悔いは残さず、最後は笑顔で。


・最後の課題

04 3172

そして二人にも別れの時間が刻一刻と迫ってきます。

すべては二人に強くなってもらう為に、世界は終焉へと向かいます。

結末は誰にも分からないのでしょう。




というわけで第4話レビュー終了です。

いまさらですがこのレビューはリトバスをみた私の個人的な見解とそれっぽい解説をしているだけのものです。

本編の内容を正しく理解し説明しているわけではないのであしからず。

次回はとうとう別れでしょうか?

ということはあと2話ぐらいでリフレイン突入ですね。

悲しい展開ですが、楽しみです。

ではまた次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見さくら & 輝鐵

Author:夢見さくら & 輝鐵
Thousand Fantasyのブログへようこそ
夢見と輝鐵の日常の出来事やサークルの活動状況など気の向いたときに更新しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
TweetsWind
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。